レッスン規約改定

これまで常識的な判断を期待して「曖昧に」してきた教室のルールを今後は正式に明文化していきます。特に月謝などお金のこと、休みのことをしっかりしておかないと要らぬトラブルのもとになりかねません。
とは言え「甲乙」形式では難しすぎるので、できるだけわかりやす内容を目指します。

草案:
1.月謝を「基本時間維持料」と「レッスン料」に分ける。
つまり休日保証に月謝の何パーセントかを支払っていただく形と同じに。たとえば来月いっぱい休む場合は「維持料」とともに申請していただく。
申請が無い場合は全額を請求します。

2.退会は原則1か月前に申請。「時間維持料」を1か月分支払っていただくことで退会できます。

3.レッスン料は「セット割引」が適用されているものとする。2回より3回レッスンのほうがお得になる分、単純に分割できない。
例えば月2回コースの方が、今月は1回しか来れなかったので半分だけ払うということを防ぎ、月1回コースの料金を頂きます。

4.レッスン料は銀行振込またはオンライン決済にする。

5.強制退会処分の定義づけ。

6.いかなる返金にも応じられない旨を明記。(教室側の過失を除く)

などなど、まだ草案段階ですがこうすることでこれまでのようなトラブル(ほとんど泣き寝入り)を防止できればと思います。