京鹿子娘道成寺

2014年にひょんなことから奈良の花街、元林院の復興プロジェクトに参加させていただいて芸妓さんの菊乃さんの舞と共演いたしました。
謡い・三味線・鼓などで演じられる地方(じかた)をギターにアレンジして、という依頼(笑)。
耳コピで主要フレーズを抜き出してあとは自由にギターで「揺らぎ・舞」というものを表現してみました。
最終は確信的に「ぜったい和と調和する」と信じてアンビエント風で作り上げたものです。
決め所以外、適当なので毎回アドリブで演奏していました。