希望の光

頸椎をトラブってから指に力が入りにくくなって5年以上になります。
神経のことなので半分諦めつつもそれでももしかしたら「何とかなるかもしれない」とこの春から苦手なパターンを毎朝鍛えて足掻いています。
とくに左薬指をいじめるトレーニング。
毎朝、セーハ状態からのトリル、バッハのリュート4番前奏曲、ロドリーゴ「ファンダンゴ」、ビラロボス練習曲3・7・9、そしてアルベニスのセビーリャ。
薬指、小指のスラー頻発の曲ばかり(笑)
それでも一朝一夕でかなうわけもなく、いつまでモチベーションが保てるか。
そんなおりSNSでいい強化ストレッチの情報を得ました。これを朝の地獄練習の前に組み込んでみます。

今、懸念の問題を若手並みのレベルに保てれば、まだまだ行ける!すこし希望が見えてきました。

指の独立。あとは筋力強化。何とかして見せる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Caution!! :Posts that do not include Japanese will be ignored. (forAnti-Spam)