11弦または19世紀ギターデュオによるギターの非日常

来たる2016年2月6日(土)、19時より念願の大阪フェニックスホールでの演奏会を行います。これはフェニックスホールが企画するエヴォリューションシリーズとして採用されたものです。
phoenixomote1

さまざまな形態を持つギターを本来とは少し違った扱い方で、時空・空間をクロスフェードしていくパラレルなギターワールドをデュオ・パゴダがお届けします。

当日は11弦ギター、19世紀ギター、アコースティックギターそしてエレキまで駆使して私の考える「美」を伝えたいと思っています。

フェニックスホールのような格のある舞台で演奏できることは夢のようであり、ぜひ多くの皆様にも実験イベントとして参加していただけたらと思います。

チケットはフェニックスホールチケットセンターの他、
◇ファナ大阪
◇フレット楽器ヤマサキ
◇ロッコーマン
◇茨木六弦堂 など関西のギターショップでも取り扱っています。

ネットではこのホームページのフォームをご利用ください。==>申込フォーム
「2.6チケット希望」と書いて「お名前」「送付先住所」「枚数」などとともに送信してください。こちらからあらためて送金方法などメール返信いたします。
チケットは郵送、送金は銀行振り込みとなります。

「11弦または19世紀ギターデュオによるギターの非日常」

2016年2月6日(土) 19;00開演(18;30開場)全席自由
あいおいニッセイ同和損保・フェニックスホール

一般前売り:2500円
学生券:1000円(高校生以下)