2014年11月29日「デュオの競演」

地元いかるがホールで、私たちデュオパゴダが神戸の実力派ギターデュオ「ゲンノート」を招いて演奏会を行いました。

前半はゲンノートの演奏。
カルリ:セレナーデ
ジョリヴェ:セレナード
ターレガ:アルハンブラの思い出(ゴンザレス編)
ベリナティ:ジョンゴ
ファリャ:粉屋の踊り

後半はパゴダで
ソル:幻想曲
アダムス:チャイナゲーツ
ラモー:ドーフィンヌ・優しき訴え・一つ目巨人
ピアソラ:タンゴ組曲

最後は聴衆を取り囲むように
ブローウェル:雨のあるキューバの風景

それぞれの個性、音の違いを楽しんでいただきました。
また来年、同じような企画を行いたいと思っています。