KAIDAN

季節を問わずよく怪談を聴いている。寝る前に、または練習中に。もともと怪談、怪異譚が好きというのもあるが、それら物語(実話かどうかなんて関係ない)を語りだけで表現し、いかに聴く者の心を揺さぶるか。この点においてジャンルは違

レパートリー

歳をとるともう新曲に手を出すのが億劫になってついつい安易なほうに逃げている。そろそろ暗譜に自信が無くなってきているのだが、ただ幸い若い時にいろんな曲をレパートリーにしていたこともあり、今でも硬軟取り混ぜたプログラムが出来

ふつふつと

20年ほど前に同じコンクールを受けた若い女性ギタリストが、気づけばエレキギター片手に現代音楽シーンで活躍している。偶然見つけた動画に、何か自分が無くしつつある感情がふつふつと湧き上がってくるのを感じた。 「負けてたまるか

ここ最近のこと

今年の春からずっと「ライブ配信」にかかり切りで、すっかり二次元ギタリストとして活動しています。フルートとのユニット、黒江万金堂が和歌山の黒音楽室からお届けするライブ配信もすでに7回を終え、ようやく有料ライブの体に整ってき