6/3 Rokkomann 「黒江万金堂」

フルートの岡本万貴さんとの共演。ユニット名「黒江万金堂」が神戸で聴けます。
武満徹の「海へ」を中心に、没後10年のシュトックハウゼンまで。
と言ってもキャラ立ちした曲ばかりですので飽きさせません!

投稿日: 2018-02-24escargot

6/3 Rokkomann 「黒江万金堂」” への2件のフィードバック

  1. この演奏会に興味があるのですが、ユニット名「黒江万金堂」の由来は何ですか?

    1. 和歌山市の南に漆器で有名な黒江という地域がありまして、練習場所が主にそこなのと、彼女が黒江の町興しに関与していたりして「黒江」、あとはお互いの名前から一文字ずつ。堂は語呂合わせですね。
      横文字の洒落た名前も飽きてきたので。

コメントは受け付けていません。