開催の方向で進めてきた3月のライブですが、自粛・萎縮モードの影響を受け予約キャンセルが連鎖し始めました。
キャンセルされる方には仕方ない話で何も思いませんが、今の風潮が相も変わらない事なかれ主義、冒険を嫌う日本人の姿を映し出していて気が滅入ります。

来られるお客様の健康を第一に考えて!などという建前ではなく、この社会の風潮に巻き込まれるのを避けるため、今月後半に予定していたライブの開催を見送ることにした次第です。
ただ次の企画からはライブ配信も併用する形で何かできないかと。
そうすれば今回のようなヒステリックな風評被害があっても音楽が続けられそうです。今のままでは、何かあったときにまた同じことを繰り返すだけですからね

Share:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)